2022-05-01 (2022-05-01更新)

【個人開発】マンガ新刊チェック!を作った

マンガ新刊チェック

マンガが好きです。
Amazon kindle でいつも買っているのですが、新刊発売前になかなか気づくことができないでいます。 買い続けているシリーズくらいプッシュでリコメンドしてくれてもいいのに。。。

あのタイトル、あの作者、新刊発売前に予約しておきたい!
そして発売日に読みたい!

発売前に知る、を実現する

openBD では未発売を含め多くの書籍情報を JSON で取得することができます。
これを使って、キーワード登録したマンガを発売前に自動チェックしたい。

Amazon にも取得 API があるのですが、アフィリエイトで一定の成果がある人じゃないと使えません。
登録しても実績がないうちは access to many で弾かれる。開発者のためにも1分に1回くらい叩かせてくれてもいいと思う。。。

そんな訳で、無料で叩き放題な openBD の API を使って新刊チェックするアプリを作りました。

マンガ新刊チェック!

これです!(スマホは QR コード読み取り or タップでアプリに飛べます)
https://manga.bitto.jp/

LIFF QRコード

使い方

基本的な使い方は

  • 検索して結果を確認
  • 検索ワードを保存する

これだけです!

好きなキーワードで検索し、狙ったマンガがリストアップされるのを確認したらキーワードとして登録していくだけです。
登録されたキーワードでの新刊情報を週イチ LINE 通知するだけの Bot です。

通知タイミングじゃなくても、マイリストからいつでも新刊チェックすることもできます。

LINE ID で連携

ユーザに紐付いたキーワード登録、通知のためにLINE IDを使うようにしました。
公式のLIFF SDKをそのまま使いましたが、ドキュメントも充実していてとても扱いやすかったです。

LINE ログインなしでも、キーワード検索を試すことができます。
PC 版ブラウザでも LINE 連携していればフル機能を使えて、LINE に通知されます!

通知頻度について

無料枠だとアプリ側から月 1,000 件しかプッシュ通知できないみたいです。 現在は週イチ通知なので、250 人分くらいしかありません・・・が、まだ余裕。もっと使ってよ!

キーワード検索について

「マンガ」として登録されているデータを全文検索します。
一番古いので 1972 年の「ベルサイユのばら1 / 池田理代子」がヒットします。

11 万 件以上の書籍情報から検索するのですが、意外と早く返ってくるのでびっくり。

マイリスト

週イチのタイミング以外、いつでも新刊情報をチェックできます。
本日以降すべての新刊情報を登録済みキーワードで検索します。

新刊リスト

2022/6/9 更新

キーワード以外に、本日発売分を見られるようにしました。
毎日、結構な数のコミックが発売されているんですね。
3 日分だと 200 件超えることも有るので、1 日分にしました。
1 週間分くらいはカレンダーで見られるように改修していこうかと思います。

まとめ

やりたいことはできたので、概ね満足です!
UI を改善したりとかは、モチベーションあるうちに継続したい。
ちゃんとアイコンとかも整理しないとな。

新刊チェックがめんどうだった方、ぜひ使ってみてくださいねー。


猫派 / 基本インドア / ガジェット大好き / RDP推進派 / 自作キーボード
コロナ禍の趣味はPC+VRでゲーム。最近「マンガ新刊チェック!」というサービスを作りました。
最近のゲーム:お休み中

→ Policy