2021-08-31

WSL上でReact Gatsbyを使うときに sharp というライブラリがエラーを吐く

WSL
react
gatsby
node.js

環境移行しようとしてWSL2上にgatsbyのプロジェクトをチェックアウトしてきたところ、 yarnコマンド実行中にエラー。

どうやら sharpというライブラリが要求するpythonライブラリが足りていないようだ。

error /home/nekoha/gatsby/node_modules/sharp: Command failed.

ライブラリのインストール

足りないなら、追加でOK。

sudo apt install libvips-dev -y

参考:

npm install sharpで失敗するときの対処 - Ouvill のブログ


猫派 / 基本インドア / ガジェット大好き / RDP推進派 / 自作キーボード
コロナ禍の趣味はPC+VRでゲーム。
最近のゲーム:Factorio / にゃんこ大戦争

→ Policy