Raspbian 上に 最新のNode.jsをインストールする
create: 6/6/2020
自由研究 Raspberry Pi Raspbian Node.js

apt からインストール

まずは素直に apt からインストールして、そこから好きなバージョンにあげていくやりかた。

sudo apt install node.js npm

バージョン管理ツールの適用

n を使います。
ついでに yarn も。

sudo npm i -g n yarn

利用可能なバージョンの確認

リモートのリスト表示、lsr オプションで確認します。 --all をつけると全部見られます。

n lsr

好きなバージョンをインストール

例えば、 12.18.0 を使いたい場合。 バージョン末尾の 0 は省略できます。

sudo n install 12.18
# installing : node-v12.18.0
#        mkdir : /usr/local/n/versions/node/12.18.0
#        fetch : https://nodejs.org/dist/v12.18.0/node-v12.18.0-linux-armv7l.tar.xz
#    installed : v12.18.0 (with npm 6.14.4)

node -v
# v12.18.0

とにかく最新版を!というなら

単純に最新版を使いたければ、latest オプションで OK です。

sudo n latest
node -v
# v14.4.0

いつの間にか node も v14 か~