2021-07-29

Elite-Cでソフトリセットを有効にする

Elite-C
自作キーボード

Reviung41を組み上げる際、Pro Microと互換性のあるElite-Cを使ってみました。
ほとんどそのまま使えるのですが、キー操作から書き込み可能モードにするには設定が必要です。

rules.mkの編集

とは言ってもrules.mkに1行追加するだけです。rules.mkがなければ作成しましょう。

BOOTLOADER = atmel-dfu

変更したらビルド&ライトします。

ハードウェアスイッチ押すのでもそんなに苦じゃないですが、これでキーボード操作でフラッシュ待機できるようになりました!!


猫派 / 基本インドア / ガジェット大好き / RDP推進派 / 自作キーボード
コロナ禍の趣味はPC+VRでゲーム。
最近のゲーム:Factorio / にゃんこ大戦争

→ Policy