2020-05-15 (2020-05-15更新)

msixパッケージのインストール方法

PowerShell
msix

Microsoft の新しいパッケージ形式、msix

Surface Pro X で、Windows ARM64 版向けの PowerShell を、7 から7.0.1にアップグレードしようとしたら、msiが無いんです。
で、msix をダウンロードしてきました。

ダブルクリックでインストールできない?

ダウンロードしてきたmsixファイルをダブルクリックしても途中で止まっちゃう。

msix install failed

「アプリ パッケージを開くことができません」?
「このアプリ パッケージは、アプリ インストーラーによるインストールをサポートしていません。特定の制限付き機能を使用しているためです。」?

msixってインストーラじゃないの・・・?

管理者権限の PowerShell からインストールしよう

PowerShell を管理者権限で起動しましょう。
PowerShell 本体をアップグレードする場合、PowerShellそのものの使用中は更新できません。
なので、PowerShell はスタートメニューに登録されているWindows PowerShell (x86) の方を管理者権限で立ち上げます。

そうするとAdd-AppxPackage コマンドからインストールできます。

Add-AppxPackage PowerShell-7.0.1-win-arm64.msix  

これで無事インストールできました!

ってか面倒だな。
エラー画面、不親切すぎ。


猫派 / 基本インドア / ガジェット大好き / RDP推進派
コロナ禍の趣味はPC+VRでゲーム。
最近のゲーム:Factorio / BeatSaber / にゃんこ大戦争

→ Policy