aliasを使おう!
create: 2019-1-8
新人向けTIPS Mac Tips

コマンドラインを便利に使う

Mac で開発するなら、コマンドラインに慣れましょう。ターミナルをいつも開いておいていつでもコマンド実行できるようにしておくと便利です。

alias コマンドとは

コマンドは便利ですが、定形作業を毎度入力するのは面倒ですね。
そんなときはaliasを登録することで、作業を定型化することができます。
aliasエイリアスと読み、固定のコマンドに別名を付けて呼びやすくします。

ド定番その 1、l

lsコマンドでよく使うオプションをlllaliasを割り当てるのがわかりやすいサンプルです。
通常、lsコマンドでは検索結果が名前のみずらーっと表示されます。

$ ls
_config.yml     firebase.json   package.json    themes
_memo           functions       scaffolds       yarn-error.log
db.json         node_modules    source          yarn.lock

lsコマンドに-lオプションを付けると、結果をリスト表示できます。
詳細情報として名前に加えてアクセス権限、ユーザ、グループ、サイズ、最終更新日が表示されます。

$ ls -l
total 2296
-rw-r--r--    1 nekoha  staff    2029 10 11 22:29 _config.yml
drwxr-xr-x    8 nekoha  staff     256 10 22 18:17 _memo
-rw-r--r--    1 nekoha  staff  760799  1  7 16:24 db.json
-rw-r--r--    1 nekoha  staff     229  9 20 21:52 firebase.json
drwxr-xr-x    9 nekoha  staff     288 10  3 13:04 functions
drwxr-xr-x  672 nekoha  staff   21504 10 26 23:46 node_modules
-rw-r--r--    1 nekoha  staff    1153 10 26 23:46 package.json
drwxr-xr-x    5 nekoha  staff     160 10 18 17:30 scaffolds
drwxr-xr-x   12 nekoha  staff     384 10 31 23:30 source
drwxr-xr-x    3 nekoha  staff      96  9 30 15:57 themes
-rw-r--r--    1 nekoha  staff  139114  9 21 00:13 yarn-error.log
-rw-r--r--    1 nekoha  staff  258179 10 26 23:46 yarn.lock

よく使うコマンドなのでls -llのみで呼び出せるようにalias登録します。

alias l='ls -l'

これで、lのみでls -lコマンドを呼び出せるようになりました!

ド定番その 2、ll

同様に、.から始まる隠しファイルまで表示させるためにls -alコマンドをllに登録するのがメジャーな方法です。

alias ll='ls -al'

~/.profile に登録しよう

ターミナルを開くたびにaliasを登録し直すのは面倒です。
初期設定に入れてしまいましょう。

ユーザディレクトリ直下の隠しファイル、.profileをいじります。
viエディタからで編集するのが定番ですが、viの操作方法はちょっと特殊なので、手っ取り早く Mac のテキストエディタで編集してしまいましょう。

open ~/.profile

これで下記のaliasを一番下に追加し、Command + Sで保存しておきます。

alias l='ls -l'
alias ll='ls -al'

これでターミナルを新しく開いたときにaliasが有効になります!

ちなみに

個人的によく使うaliasをさらします。

# git をよく使うので
# まだoriginにないブランチをプッシュ
alias newpush='git push --set-upstream origin `git rev-parse --abbrev-ref @`'
# 強制プッシュ
alias pushf='git push -f'
alias gcon='git rebase --continue'
alias amend='git commit --amend'