VisualStudioで「project.assets.jsonが見つかりません」
create: 2020-1-15
Windows10 VisualStudio

VisualStudio2019 をインストールしてみようの続き。

Hello World すら動かない

Visual Studio 2019 のセットアップが終わったというのに、HelloWorld すらビルドできない有様。
初歩的すぎてネットでの情報収集も難航。。。

なんか、根本的におかしい

ビルドするとこんなエラーが出る

エラー		資産ファイル 'C:\develop\kadai\ConsoleApp1\ConsoleApp1\obj\project.assets.json' が見つかりません。NuGet パッケージの復元を実行して、このファイルを生成してください。	ConsoleApp1

あとこんなんとか。

''は有効なバージョン文字列ではありません。

NuGet 関連で、依存を解決できていないご様子。
でもコンソールに"Hello World"を出すだけのプログラムに NuGet にお願いするような依存あるか?

ソリューションの依存を確認

ソリューションエクスプローラから、ソリューションを右クリックして「ソリューションの NuGet パッケージの管理」をクリック。
「参照」タブを見てみると。。。「エラーが発生しました」って。
どうすりゃいいの。

きっと NuGet ライブラリがないとか、そんな感じだろう

いろいろググってみると、NuGet のバージョン違いとかが近そう。
でも VisualStudio 入れたてでそれはないと思い、インストールオプションを確認してみることに。

Visual Studio Installer からインストール済みのコンポーネントを確認

Visual Studio Installer を起動し、Visual Studio 2019 の「変更」をクリックします。
ここからインストール時に漏れたライブラリの追加や不要なライブラリの削除ができます。

「個別のコンポーネント」を確認すると「NuGet パッケージマネージャ」にチェックが付いていない。
あ、これや。

ワークロードから「.NET デスクトップ開発」と「ユニバーサル Windows プラットフォーム開発」、それに「Unity によるゲーム開発」も選択。

これで「変更」をクリックしてインストールが完了するまで待ちます。

無事起動!

NuGet ライブラリやその他もろもろがインストールされ、無事 C#環境を作成することが出来ました!