Microsoft - Surface Precision Mouse
create: 4/11/2020
update: 4/23/2020
レビュー

有線の激安ゲーミングマウスを使っていましたが、ちょっといいワイヤレスマウスがほしいなと思って買っちゃいました。
Microsoft の Surface Precision Mouse です。

Surface Precision Mouse
https://www.microsoft.com/ja-jp/p/surface-precision-mouse/8qc5p0d8ddjt?activetab=pivot:overviewtab

特徴:何がいいの?

よくある Bluetooth マウスなんですが、ざっと特徴をあげると

  • エルゴノミクスデザインで手に馴染む
  • 充電式
  • 充電が切れても有線で使える
  • ガラスの上でも使える
  • 戻る・進む・App ボタンあり
  • ホイールはラッチ・アンラッチを切り替えられる
  • Bluetooth ペアリングは 3 台まで可能
  • マウスキーボードセンターアプリを使っていれば、マシンをまたいで操作できる!

というのが挙げられます。
順番に紹介していきます。

エルゴノミクスデザインで手に馴染む

左右非対称で、手にフィットするような独特の形状です。
普通に持つだけでクリックボタンや拡張ボタンにアクセスするのに快適です。
少し大きめなので、手の小さい人は持て余してしまうかもしれません。
自分はかぶせ持ちスタイルで使っています。

135g と、少し重めです。なのでマウスがひっかかる場所での操作は結構疲れます。
滑りやすいマウスパッドを使うといいと思います。

充電式

予備の電池を用意しておく必要がありません。
バッテリー駆動時間は最大 3 か月となっています。
思い出したとき、昼休みにでも充電しておけば心配ありません。

ただ、使っていると電池の減りが早い気がします。
平日 8 時間以上、1ヶ月の使用で 35%まで落ちました。

充電が切れても有線で使える

万が一、充電が切れても USB-micro ケーブルを刺したまま使用することができます。
安心ですね。

ガラスの上でも使える

使う場所を選びません。
試しにコーティングフィルムを貼った iPad の上で使ってみたところ、引っ掛かりがなさすぎてエアーホッケーしてる気分でしたがちゃんとポインタは動きました。
ガラステーブルの天板でも大丈夫です。

戻る・進む・App ボタンあり

なきゃないでなんとかなるんですが、「戻る」「進む」はやっぱり便利です。
ネットブラウジングの快適性がだいぶ違いますね。
「戻る」と「進む」の間に「App」ボタンが有るのですが、デフォルトでは「タスクビュー」が割り当てられていて、作業中のウィンドウがプレビューで一覧表示されます。
なくてもいいけどあると便利、なのかな?
よく使う機能を割り当てておくといいと思います。

ホイールはラッチ・アンラッチを切り替えられる

ホイールボタンの手前にあるボタンで、ホイールのラッチ・アンラッチを切り替えられます。
どういうことかというと、押して状態を切り替えると「カチッ」という大きめの音がして、ホイールを回したときに「コリコリ」とクリック感のある状態とひっかかりのない「ぬるぬる」状態を切り替えられます!
好みでどっちかにしたままの使い方が多そうですが、「ぬるぬる」を基本にして、微妙なホイール操作を求められるときに「コリコリ」に切り替えています。

Bluetooth ペアリングは 3 台まで可能

デスクトップ、モバイル機、iPad など 3 台までペアリングを登録できます。
背面のボタンで瞬時に切替可能です。

マウスキーボードセンターアプリを使っていれば、マシンをまたいで操作できる!

Microsoftマウスアンドキーボードアプリを使っていれば、複数のマシンで切り替え操作無しで接続先を切り替えられます!
「スマートスイッチ」機能といいます。

2 台のディスプレイを並べておき、画面の端にカーソルがあたると、もう一方のマシンに接続が切り替わります。
昔そんなソフトがあった気がしますが、これはハードウェアレベルで切り替わります。

デスクトップで作業して、右端で Surface Pro X と切り替わるように設定しています。
これは便利!

マウスだけ行きますが、自分のキーボードはただの有線接続なのでよく間違えます。
Surface への切り替えは一瞬ですが、Elecom 製 Bluetooth レシーバを使っているデスクトップに戻ってくるときには体感で 2 秒位のラグがあります。
これは使っている Bluetooth レシーバによるのかもしれません。Surface 同士なら快適なのかな?

総評

久々に当たりマウスでした。
有線の激安ゲーミングマウスで事足りていましたが、ワイヤレスの快適さはやっぱりいいです。

ゲーミングマウスとの差がよくわからないのですが、FPS でも不便さは感じません。
HALO Master Chief Collectionで 1 作めをを 15 年ぶり?くらいに遊んでいます。
便利なスマートスイッチは切っておかないと、突然隣のマシンにカーソルがぶっとんでいるので注意です。

なくても困らない、というのはありますがキーボードも含めて入力環境を快適にしたい方にはぜひおすすめです。

追記:Bootcamp 環境の MacBook につながらない?

仕事用の MacBookPro2016 に Windows10 をインストールしているのですが、Precision Mouse が繋がりません。
Bluetooth 設定からは見えているのですが、いざペアリングしようとすると失敗して「再接続してください」と表示されるのみ・・・
ネットで検索したところ、Bluetooth Low Energy(BTLE)に対応していること、とあったのですがこれも問題なさそうだし。
Apple のドライバも最新にしてみましたがだめです。うーん。