2021-08-16

iPadでゲーム用コントローラをBluetooth接続する

iPad
Bluetooth

UbuntuでMinecraft(統合版)サーバをたてる(x86)でマイクラの宅内サーバを立てたまではいいんですが、Switchからだと繋げない・・・
iPad統合版だとサクッと接続できる事がわかったので、息子にもiPadでやらせようと思います。

ちなみにiPad版の場合、親がアプリ購入するとファミリーもそのまま使えるので、お値段的にもオトク。
Switch版が4,000円近くしましたがiPad版だと860円でふたりとも使えます。
最初からこっちにしておけばよかった。

コントローラを選ぶ

PS4やXBoxのコントローラに似たBluetoothコントローラは数多ありますが、最低限気をつけることがあります。
それは「iOS/iPad対応」が明記されていること。
またコントローラが対応していても荒野行動やPUBGなど、MFI認証を取得していないゲームでは使えないらしいので対応アプリにも注意しましょう。
マイクラは使用可能です!

コントローラにはPS4のみ、XBoxのみ、Switchのみといった接続先が限定されているものも多いです。
しかし、iPadやPCにも含めてフル対応したものが結構あります。
高いお金を出して失敗するのも嫌ですが、安くても失敗したくはありません。
またPC用でもフツーにiPadと接続できたりするので、Bluetoothコントローラがあればとりあえずで試してみると良いでしょう。

買う

説明で「iOS対応」を謳っていて、そこそこ安いものをセレクトしました。
「iPad対応」とは書いていませんでしたがレビューには使えるとあったのでこれにしました。

電池交換も面倒なのでUSB-C経由で充電できるものにしました。
なおマルチペアリングには対応していない模様。
マイクラにはあんまり必要ないけどターボ、マクロも使えます。

いざ、接続

このコントローラはホームボタンとAボタンを長押しするとペアリングモードになります。
iPad側からはBluetoothの設定項目から「XBox Wireless Controller」を選択すればよいだけです。
あっさり繋がりました。

息子にはこの廉価コントローラを使わせて、自分はPC用 XBoxコントローラでiPadにつないでいます。
でもXBoxコントローラは電池式(単3x2)で重いので、このコントローラをもう一個買ってiPad用にしようかなと思ってます。

おかげで息子と仲良く謎の家を建てたりTNTで爆破ごっこをしたりして楽しめています!


猫派 / 基本インドア / ガジェット大好き / RDP推進派 / 自作キーボード
コロナ禍の趣味はPC+VRでゲーム。
最近のゲーム:Factorio / にゃんこ大戦争

→ Policy