2019-11-06 (2019-11-06更新)

グラボ買った。GIGABYTE GeForce RTX™ 2060 OC 6G

自作PC

今まで msi のGT 710 1GD3H LPというしょぼいグラフィックカードを使っていました。
ある日、妻のいないスキに遊びに来た秋葉原で、予算 3 万円程度でグラボを物色していると。

TSUKUMO の 5 台限定価格。RTX2060 が 29,999 円+税で 32,998 円です。
安かったのでついつい買ってしまいました。
GTX1660 狙いだったのに、同じくらいの予算でハイグレードが買えてラッキー!

Gigabyte のGeForce RTX™ 2060 OC 6Gです!

GT710 では3D Markを走らせるだけでいっぱいいっぱいでしたが、フル HD で軽めのベンチだと 300fps を叩き出したりして。
FF ベンチでも「快適」判定です。ゴイスー!!

Steamでセールだったので思わず買ってしまったベヨネッタさんもヌルヌル動きます。GT710 はほぼ動かなかったのに。感動。
あと、4K 表示したときに Windows のタスクバー周りのアニメーションがガクついていたのですが、RTX2060 に替えたらとてもスムーズに動くようになりました。感動。

ちなみに Windows のアニメーションがガクつく場合、「設定」→「簡単操作」から「Windows にアニメーションを表示する」の項目をオフにするだけでマシになります。

いいグラボいれると無駄に 3D ゲームやりたくなりますね。。。
据え置きゲームは PC だけにできたらいいんだけど、PS4 独占タイトルってけっこうやりたいの多いんだよなぁ。

実はメモリも増設した

増設っていうか交換。DIMM スロットが 2 本しかないので。
今まで 8GBx2 で 16GB でしたが、16GBx2 で 32GB 構成にしました。
これまでも 16GB の天井を打ったことがなかったので体感変化なし。

グラボとメモリが余ったので、来年はファンレスで Linux 専用機でも作りたい。

その後

2020.04.13 追記
その後無駄に 3D ゲームを入れまくってちょいちょい遊んでいますが、ウルトラ快適です。
お姉チャンバラとかBesiegeとかHalo ReachとかNieR-AutomataとかFallout4とか大神 絶景版とかProject Cars2とか。
ちょっと古いゲームなら 4K 最高品質でサクサクです。

ただ、高負荷時のファンの音がかなりうるさいです。

そこで水冷化を調べてみましたが、ウォーターブロックとかポンプとかリザーバーとか。いろいろ用語と部品が多すぎて混乱中。
せっかくなら CPU も水冷にしたい。
4K もゲームするのにちょっとオーバースペックなので WQHD くらいにしたい。→ これはテレワーク機材として会社に用意してもらう予定 w

よーし今年の夏は水冷化だー!


猫派 / 基本インドア / ガジェット大好き / RDP推進派
コロナ禍の趣味はPC+VRでゲーム。
最近のゲーム:Factorio / BeatSaber / にゃんこ大戦争

→ Policy